keycabins types

どれがあなたのスタイル?

keycabinsは、カーボン、天然木、アルミニウム、LPレコード、スノーボード/スキーの5種類の素材から作られています。LPレコードとスノボ/スキータイプは、廃棄されるはずの物から作られた “一点もの”

ライフスタイルに合わせて、お気に入りの素材とカラー/デザインをお選びください。

カーボン(炭素繊維)の引張強度は鉄の約10倍、比重は約4分の1。非常に軽く、硬くて傷に強く、頑丈、というのがカーボン素材の特長です。レーシングカーをはじめとして、さまざまな最先端機器に使われている注目の素材。耐水性にも優れています。カーボンの織りは、斜め模様がスタイリッシュな綾織りタイプです。

天然木タイプは、寄木張りのフローリング材から作られています。靴を履いたまま暮らす欧米で、床材として重宝されてきた広葉樹は、キズや水濡れに強い、硬い木材です。そんな天然木のフローリング材(フローリング施工時の残材)をアップサイクルしています。天然木のため、木目や色味がひとつひとつ異なります。

カラーバリエーションが豊富なアルミニウムタイプ。アルミニウムタイプのみ、プレートの表と裏のデザインが異なっていて、1つで2パターンのデザインをお愉しみいただけます。

廃棄されるはずだったスノーボードやスキー板から作られた、一点もののアイテム。ゲレンデを滑降するスノーボードやスキー板には、華やかで優れたデザイン性があります。その一部を切り出してひとつひとつ手作りされたkeycbainsは、スタイリッシュでどれもカッコイイ! 個性的で活動的なライフスタイルにぴったりです。

スノーボードタイプの裏面は、表面のデザインに合わせてコーディネートされています。

スノーボード/スキータイプは、その革新的なデザイン性と機能性、製品の持つコンセプトが認められ、2019年に「FORM# Design Award」(ドイツ)を受賞

中古レコードから作られたkeycabinsは、世界に一つだけの一点ものです。レコード盤の黒色と様々なデザインのセンターラベルで構成されていて、ヴィンテージライクなアイテム。音楽好きにはもちろん、お洒落なライフスタイルに似合います。

裏面のプレートもレコード盤で作られています(センターラベルなし)。レコード盤に薄い板が裏打ちされており、キーケースとしての強度は十分にあります。